tsubuminosekai’s diary

様々なジャンルを独自の世界観でボヤくお部屋

月ごとのパワーストーンの種類と効果のお話の巻

第七回の今回は、

f:id:tsubuminosekai:20230531232459j:image

ルビーのお話!

 

ルビーは、世界四大宝石のひとつで、古くから権力や富の象徴として珍重されてきました。また、ルビーは「愛の石」として知られており、恋愛成就や幸せな結婚を願う人々に愛されています。

f:id:tsubuminosekai:20230531232514j:image

ルビーには、どのような効果があるのでしょうか?

 

ルビーは、血行を促進し、体を温める効果があるといわれています。そのため、冷え性や貧血の改善に効果的です。また、ルビーは、心臓や血管を強くする効果があるといわれており、高血圧や動脈硬化の予防にも効果的です。

 

ルビーは、精神面にも効果があるといわれています。

ルビーは、情熱や勇気を与える石といわれており、やる気を起こしたいときや、困難に立ち向かいたいときに効果的です。また、ルビーは、ストレスを解消し、気持ちを落ち着かせる効果があるといわれています。

 

ルビーは、美容にも効果があるといわれています。ルビーは、血行を促進し、体を温める効果があるため、肌の血色を良くし、ハリやツヤを与える効果があるといわれています。

また、ルビーは、老化を防ぐ効果があるといわれており、アンチエイジングにも効果的です。

f:id:tsubuminosekai:20230531232526j:image

ルビーは、世界中で愛されている宝石です。ルビーは、美しさだけでなく、様々な効果があるといわれています。ルビーを身に着けて、美しく、健康に、そして幸せに過ごしましょう。

 

ルビーの効果をまとめると、以下のとおりです。

血行促進
体を温める
心臓や血管を強くする
高血圧や動脈硬化の予防
やる気を起こす
困難に立ち向かう
ストレス解消
気持ちを落ち着かせる
肌の血色を良くする
ハリやツヤを与える
老化を防ぐ

 

ルビーの色は、クロムや鉄などの不純物によって決まります。クロムが多く含まれるほど、赤色が鮮やかになります。ルビーの色は、大きく分けて次の3種類に分けられます。

 

ピジョンブラッド

f:id:tsubuminosekai:20230531232805j:image:鳩の血のような深みのある赤色。ルビーの中でも最高品質の色とされています。


ビーフブラッド

f:id:tsubuminosekai:20230531232828j:image:牛の血のような黒味がかった赤色。ピジョンブラッドよりも価格が安くなります。


チェリーピンク

f:id:tsubuminosekai:20230531232839j:image:チェリーのような明るいピンク色。若い女性に人気があります。


ルビーの価格は、大きさ、色、透明度、カットなどの品質によって決まります。一般的に、大きさが大きければ大きいほど、色が濃ければ濃いほど、透明度が高ければ高いほど、カットが美しく仕上がっていればいるほど、価格が高くなります。

 

ルビーは、ネックレス、ピアス、リングなどのジュエリーに加工されて身に着けられます。また、ルース(カット前の宝石)としてコレクションされることも多くあります。


ルビーは、世界中で愛されている宝石です。ルビーを身に着けて、美しく、健康に、そして幸せに過ごしましょう。